鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

成果主義型賃金制度の作り方 3 目標管理をやってみよう

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

規模の大きさに関わらず、どこの会社でも目標があるはずです。
『私の会社は特に無いです』
と言われる方、
それで利益が上がっているのはとってもラッキーです。
利益が上がっていなければ、とりあえず目標ぐらい作りましょうね。
従業員がいるのに、働く目標が無いのはちょっと問題です。

ということで、目標が無い会社は作ってもらう前提で話をしましょう。

例えば、XYZ商事の営業課に
8名の営業社員
2名の営業主任
1名の営業課長
がいます(主任1人に4人の社員のチーム制)
主任は管理もしますが、営業もします。
課長は現場営業は基本的にしません。

Aさんの前年同月の売上高 100万円
Aさんの前年の売上利益率   10%
会社の本年度の売上目標  105%
会社の本年度の利益率目標  10%

だとします。
利益率を下げないで、売上高を5%アップしようという事ですね。


とりあえずこれで目標を設定しましょう。
会社の売上目標が5%アップなので、
営業部全員が105%の売上を達成すれば、会社目標も達成しますね。

ということでAさんの目標は、
売上目標 105万円
利益率目標 10%

Bさんの目標を見てみると、同じように売上5%アップ
利益率は前年が9%だったので、利益率も1%アップの10%

Cさんの目標を見てみると、同じように売上5%アップ
利益率は前年が12%だったので、現状維持で12%

DさんとかEさんは省略。

『目標に向かってがんばるぞー!』
と毎月頭に掛け声をかけて、みんなで努力します。
そして、見事に全員目標達成しましたとさ。
・・・なんて話を聞いたことある人はいるでしょうか?

前年対比を気にしないぐらい伸び盛りの企業だと
『全員達成!俺がおごるからみんなで飲みに行くか!』
なんて話があったりしますが、
通常の企業でこんな話はあまり聞きません。

よくある話が、
先月は前年比105%で褒められて、報奨金ももらう。
今月が前年比95%でたっぷり怒られる。

実は前年カレンダーと比べれば日曜日が先月1日少なくて、
今月が1日多くて、先月は目標行きそうだったので、
月末に商品を押し込んで売上作った・・・
押し込んだ分、今月は売上が下がって、しかも日曜日が1日多い。

実際よくある話です。
経営面から見れば、トータル前年と同じ実績なので
先月の報奨金分がムダのような・・・

また、別の場合として、
3ヶ月連続で前年比98%の売上状況の担当者が
根本的に解決する方法も無しに、今月の目標105%を掲げて
達成する人ってあんまりいません。

月間の目標管理制度はどこでも行っていますが、
手法をきちんと落とし込まないと、厳しい結果が待ち受けます。

もうちょっと深く突っ込んでいきます。

成果主義型賃金とは、話がずれていきますが、
後から関係があるようになる『予定』です。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/08/14(火) 18:48:27|
  2. 成果主義の作り方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/99-231a8e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。