鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

マナー&コミュニケーションセミナーに参加してきました

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

社労士会の主催するマナー&コミュニケーション術セミナーに参加してきました。

社労士は実務に精通していることや、専門的知識が必要な職業ですが、
それ以前のビジネスマンとして必要としていることが
マナーとコミュニケーション術でしょう。

基本的にはできて当たり前だったりして、
そして当たり前だと思うことを知らなかったりして
更に当たり前の事ができなかったりする現状で
こういう機会に自分を見直すのにはとても有効でした。

講師は鹿児島医療福祉専門学校の花田明美先生です。

・挨拶の実習
・発声の練習
・敬語の確認
・コミュニケーション術の必要性
そして『ほめ達』ほめる達人のお話。

このほめ達はとっても面白かった。
検定試験があるので、いずれ挑戦しようかと思います。

人の育成方法や人事制度について、色んな文献や成功例・失敗例の話を聞いて
様々なことを考えますが、正直いって、『これはいい』と思う人事制度に
まだ巡り会えていません。
どの人事制度も、一部のダメな社員が優遇されて、一部の有能な社員は冷遇され、
事業全体は伸びるようで、事業全体を破滅にさそうリスクも合わせています。

一部の企業の体質に合った人事制度というものは存在するのでしょうが、
現状の様々な人事制度はどの会社でも通用するものではない。
企業規模・企業環境・企業体質・企業風土・社員の役職層、年齢層
その他様々な要因で、会社というのは同じようで違います。

更に学びながら本当に人間として日本人として
企業を成長させる原動力になるような人事の一環に
このほめ達も一部あてはまるような気がしました。

更に勉強して、人事のよりよい形を見つけ出したいと思います。


なんか今日は真面目なこと言ってるね。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/05/13(日) 09:30:00|
  2. 社労士会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/60-2c0fc362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad