鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こうして企業は倒産する 14 帰らないパート すごい残業代

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

今回はひさしぶりの社労士らしいネタです。

以前から私の会社はブラック企業なんてことを言ってましたが、
社員に対する給料は固定給、パートはきっかり時間給でした。
こんな会社は多いと思うのですが、
1回とんでもない事件が発生してます。

昨今はやりの未払残業代請求訴訟とかじゃないです。

本社から少し離れた場所に物流センターがありました。
そこで働いていたパートさんなんですが、
しっかりしている働き者で、物流センター内で起こったトラブルや
働いている人たちの勤務状況などもよく報告してもらい
とっても信頼してました。

話をしていると、うちの会社の場合、
『信頼』の次に『裏切り』がつく場合が多いのですが、
ちゃんとしていた社員もたくさんいたんですよ。
ただ、ちゃんとしている社員は、話のネタにならないので
しないだけですから、不良社員の巣窟みたいなイメージは
ご勘弁ください。

・・・ということで、今回は話のネタになる場合なので、
信頼は裏切りに変わります。

このパートさん、実は物流センター長と、とっても仲良くなってしまい
(一部の話によれば不倫関係にあったりしたそうな)
その流れのなかで、仕事に一生懸命だったらしい。

しかしある月から驚きの数字が出てきます。

なんと、タイムカード上で計算した月額が30万円
時給800円計算でも1日15時間です。

どんな勤務体系になってんだ?
物流センター長と話をしたら、機械的トラブルの影響で、
帰れない日が何日かあった

ってことを言ってましたが、
『それだったら管理者のお前が残れよ』
って言いたくなります(言いましたけど)

その月は仕方なく支払ったのですが、
『パートだから、時間が来たら必ず帰らせてください』
と厳重注意をしておきました。

すると翌月のタイムーカードで計算すると
なんと40万円超え

ちょっと待てぃ。人間こんなに働けないだろ。
平均20時間勤務?いつ寝てんの?

先月の請求があったので、物流センターに行ってみるのですが、
私が数回行った時には、そのパートさんはいません。
何人かに話を聞いたら、
『昼はほとんどいないよ』
って言います。

外回りの仕事じゃないので、会社内にいないのに仕事はできません。
(社外でできる事務仕事は無いのです)

物流センター長を呼び出して(彼もいなかった)
話をしたら、そのパートさんはもう退職したとのこと。

辞めるお土産に40万請求かよ。
更に払わないと監督署に行きますと連絡が会社にきました。

今だったら供託して調停でもするかもしれませんが、
無知も有りましたし、他の業務上の問題もあったので
面倒になって払っちゃいました。

今回のポイントは
タイムカード上に関する就業規則、運用規則、実際の運用
危機を予測してしっかり管理しましょう。

いやほんとに

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:社会保険労務士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/05/12(土) 11:03:46|
  2. こうして企業は倒産する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/59-d29b9b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。