鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電話営業とマーケティング

助成金アドバイザーの原田です。

今日も某事務用品通販会社の販売代理店からお電話ありました。

簡単には「カタログ送らせて下さい」の内容なんですが、カタログは正直捨てるのに面倒だし、あること自体が邪魔。
消耗品は近隣のお店かネット購入で、ネットで買う場合は、通販サイトも含めて価格比較して安いところから買う。だからカタログはいらない。

と説明しているのに、何度も電話がかかってくる。
固定から携帯に転送設定時にセールスの電話来ると、こっちがお金を出してセールストークを聞く事になってしまう。

あまりやりたくないが、本社にクレームの電話をいれました。
クレーム受けるのもどうせ外注のコールセンターだから、クドクド言うのもかわいそうなので、あっさりと話はしましたが、こういうのは嫌だなぁ。

ちなみにマーケティング的には十分OKなんですけどね。

なぜなら、私のように元々顧客でなく、顧客にもならない人は不快感を持ち、顧客になる可能性がある人は、それを受け入れるわけですから、電話営業やらないよりはやったほうが会社にとってはプラスになるわけです。

社労士事務所的には、提供サービス内容が電話営業に向かないからやってませんが、マッチする業種ならやった方がいいでしょう。

という擁護した話をするとまた電話が来るかもしれないので、
『できれば、FAXDMの方が気が楽でいいなあ。』
と言っておきましょう。

暇なときは相手をしてあげるのですが(←それが履歴に残るのでいけない)今日は少し忙しくて相手をしたくない気分でした。・・・といいながらブログを書いているんですが、そうそう、今日は忙しいのです。仕事しなきゃ。

↓ こちらのいいねもお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/09(金) 09:52:57|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/185-594aa04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。