鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「何でやらなかったの?」「何でできないの?」と聞かれたら

鹿児島の社労士|助成金、社会保険料適正化、業務改善アドバイザーの原田です。

仕事上でうっかり忘れていて帰社してから、
「あ・・・忘れてた」なんて事はないでしょうか?

今でこそメモやスマホを駆使して
その日の締切は、きちんと管理できているので、
期限がある仕事や、終了目標がある仕事に対して
「うっかり忘れる」なんてことはまずありません。

昔もお客様から受けた事は、
ほとんど忘れたりする事はなかったのですが、
上司から言われたことをすっかり忘れることは
よくありました。

そんな時よく言われるのが、
「何でやらなかったの?」
という言葉。
「何でしないの」「何でやんないの」
でもいいのですが、同じような質問ですね。


そういわれるたびに、よく悩んでいました。

質問 なぜしなかったのか?
回答 忘れていたから

これが本当の答えなんですが、
これを言うとたぶん怒りますよね。
(と言うよりもう怒っているのだが)

と言う事は、言い訳を言うべきなのかな?
回答2 業務が忙しくて、できませんでした。
回答3 状況的にできませんでした。

これだと、きちんと覚えていたけど、
『後回しにして、意図的にやりませんでした』
と同じ意味なので、更にたちが悪いような・・・

周りの人で、この言葉を使っている人に聞いてみました。

『理想的な回答は何?』
「普通『ごめんなさい』でしょ」

えー そうなの?

何でやらなかったの?=やらない理由を述べよ

では無いのか。それなら「やらなきゃダメだろ!」
と言われたほうが、その答えを出しやすいぞ。

同じようなパターンで、
「何でできないんだ!」
と怒ってる場面も見たりする場合があるんですが、
これも同じみたいで、理想的な回答は
『ごめんなさい』
らしいです。

何でできないのか=できない理由を述べなさい
ではありません。

だから
・私の能力がないからです。
・やりたくないからです。
・やる意味がないからです。
・優先順位が下だからです。
などとは、口が裂けても言ってはいけない。

『ごめんなさい』を期待するなら
『今日中(明日中)にかならずやっとけ!』
と怒られたほうがましだったりして。

でも、できなかった理由を一緒に考えて解決しようと
思っているわけではないのですね。

逆に考えれば、できなかった理由を一緒に考えて
解決しようとする時は、何と聞けばいいのだろう?


これは、様々な企業の風土と照らし合わせると、
問題解決(改善)型の体質が、企業にあるかどうかで
大きく違うように考えられます。

改善志向の企業は、理由を求め、
そうでない場合は、謝罪を求める。

ビシッと叱る事も時には必要ですが、
対策を立てて、同じ過ちを繰り返さない方法を構築したほうが
後から従業員も上司も楽になることは間違いありません。

風土作りの話をすると、長くなるので、また気が向いたときにしましょ。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト
  1. 2013/01/16(水) 15:05:35|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/130-51ed412f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。