鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国会と仕事の影響

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

最近某大手テレビ局や某大手新聞社等から、
事務所に電話が来て、
「特例公債法案の影響と、業務改善助成金について」
で色々聞かれます。

基本的に時間が有れば、
守秘義務を犯さない内容なら
何だってお話するんですが、
時々突っ込んだ中身にも触れてくるので、
ちょっとビックリする場面が実はあったりして。

一部メディアでも、国会で公債特例法案が通らないので、
助成金のひとつである「業務改善助成金」
(簡単に言うと時給800円にする約束したら、改善用の投資額を補助します)
が受付中止になっている報道がされています。

私もこの影響で一部痛手を負っているところですが
こればっかりは私の力ではなんとも・・・


・・・と思っていたところ、
8月頃に行政からの依頼で行った仕事の報酬が
入金されていない事に気付きました。
本当に昨日気付きました。(遅い)

あれ~?
と思って、担当の所に聞いてみたら、
通常は申請して1月ぐらいで支払われるんだけど、
今年は遅いんですよね~ もうすぐだと思いますけど~

ん??

この報酬の元々の出所は、もちろん厚生労働省。
と、言う事は、これも公債特例法案のせいだよ!
たぶんね。

一部の自治体では既に死活問題になってたりしましすし。
・・・と私的な発言の後に、公的な大義を話しても
説得力ないですね。

ブログでも「助成金」って毎回タイトルにうたってますけど、
今全体的に助成金の申請から支払いまでが
時間かかってます。いつもの倍とか平気であります。

出たときに非常にありがたい助成金ですが、
こういった不確定要素で、支払い時期が不明瞭なので、
やはり資金繰りに当てにするのは非常に危険なお金です。

雑収入勘定になるから、決算書の数字上で入金時期が
大きく関係有る会社は多いんですけどね。

特に年越しと年度越えは色々問題ありそう・・・
(「年越しはなんとかならないかなぁ」との話は既に来てます)

現在進行形の国会が、現在の自分に影響を与える機会は
滅多に無いので、注目してみてるしかないです!

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/11/06(火) 22:43:29|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/118-7a63b6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。