鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

社長のメンタルヘルスは大丈夫か?

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

スーパーハードスケジュールを超えて、
書類の山が片付いていないことにふと気付く。

まだ事務処理もあるので、最優先ではないけど、
片付かないと落ち着かない。
とてもブログどころではない!

と言いながら、ブログ書きながら、FB見ながら
片付けるのが精神的にもちょうどいいかな。


ということで無理やりメンタルヘルスの話に持ってきましたが、
今回は過去と現在を見比べながら考えます。

今回のようなハードスケジュールをやっても、
あまり精神的に参ったりしません。
睡眠時間が減っても、多少のことでは大丈夫。

社労士試験の受験前1ヶ月の時は、もっとハードでした。

4:45 起床 朝食
5:15 家を出る
6:00 出勤
19:00 退社
20:00 帰宅 風呂、めし
22:00 受験勉強開始
1:00 寝る

寝るのは1:00~2:30の間でしたね。
しかし気力十分。仕事中も眠くなりません。

『6:00~19:00の勤務で労働基準法はどうなってんだ!』
ってのは、社労士として『う~ん』と思うところですが、
会社に対する感謝と仕事に対する思い入れもあったので、
個人的にはOKとしてます。


その頃も精神的に参ったりはしていないのですが、
もっとさかのぼって、会社やってる時は、かなりやられてました。

今その状態ではないから言えるんですが、
会社倒産前1年ぐらいに起こった不調として、

・肋骨のすぐ下の方で原因不明の痛み
  30秒ぐらい息ができない程度の痛みです。
  精密検査をしても原因がわかりませんでした。
・夜尿症 
  いわゆるおねしょですが、30代後半でショックです。
  泊まりの業者会とかあると寝れないです。
  末期にはうたた寝しても、もらしてしまう。
・出社拒否症
  社長なのに会社に行きたくない。
  会社の人間と話がしたくないから、夜になってから出社して
  朝まで仕事して、明け方逃げるように帰る。
・生きることへの疑問
  自分が存在することを誰も必要としていない感覚
  ちょっとネタがきついので割愛。


解決策や出口が全く見えない仕事ってきついです。


あのまま頑張って会社を続けていたら、
病気で40歳には死んでたような気がします。
高額の生命保険は全部解約してたんで、
私が死んだら、やっぱり倒産してたかな。

なんて客観的に見れることも、今が健康な証拠。
ちょっと太ってきたので、医学的には不健康だったりして。


経営者のメンタルヘルスで最も必要なのは、
『黒字経営』『良好なキャッシュフロー』『円満な社内組織』
です。
労働時間なんて2の次です。
どうせ社長に労基法は関係ないですから。

だから今はハードスケジュールも平気です。
酒飲んでも、ご飯食べても、寝てても、トイレ行っても経営者
なんだから、どこまでが仕事中かわかんないしね。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト
  1. 2012/10/17(水) 20:12:32|
  2. こうして企業は倒産する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/111-9cc95b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。