鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こうして企業は倒産する その34 未払い残業で訴えられた話

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

未払い残業代請求をされないように、就業規則改定で対策しましょう。
と言う話はよくありますし、そういった対策で処理する事も多いです。

以前にパートさんからビックリする残業代を請求された話がありましたが、
あれは本人からでした。

それとは別の人から、裁判所から呼び出しもありました。


ある事業所を閉鎖するにあたって、社員もアルバイトも全員解雇しました。
誤解の無いように話をすると、全員に次の職場の案内もしました。
ただしアルバイトの場合は、基本的に経験者で採用する可能性が高いが、
その職場は閉鎖する場所から少し遠いこと。
社員の場合は、優先して入社できる可能性が高いが、
誰でも100%採用するわけではない事と、
今までの待遇や勤務内容が若干変わる可能性がある事は条件付でした。

今回はその中の社員だった人からの申し立てです。
その人は、誰かから入知恵でも付けられたのか、
紹介した事業所には行かないと言っていました。

恐らく勤務年数が10年超えている上に、45歳は超えていた上に
今回は完全に会社都合なので、退職しても約9ヶ月(270日)分は
失業保険がもらえます。
そんな話にのってしまったのかどうかは確実では無いですが、
紹介した所には行かなかったので、年齢からしても、
再就職は厳しいような気はしていました。

そんな彼から裁判所へ訴えが来てます。

労働裁判ではなくて、調停の申し立てです。


それでのこのこ裁判所に行ったのですが、30分前に着いたら
いきなりバッタリと彼に会ってしました。
(調停では最初は基本的に顔を合わせません。)

お互いバツが悪い話です。

その彼に関して言えば、赤字会社の建て直しの一環として、
赤字事業所の閉鎖で解雇はしたのですが、
彼自身の勤務態度等が別に悪かったわけではありません。

むしろ彼を残してもいいくらいでしたが、
とにかく社員数を減らす事も必要な事態で、
感情を入れてしまえば、ほとんどの社員を残す事につながり、
それでは事業所閉鎖しても大きなコストダウンにつながらない。

という・・・傍から見ると勝手な会社の都合なんですが、
そういった経緯がありました。

そこでバッタリ出会ってしまったので、
調停前に現在の状況も色々聞いてしまいました。

やっぱり就職先が全く無いということです。

とりあえずその場で、最初に受入を表明していた会社に
もう一度面接をしてくれるようにお願いする事を約束はしました。


まぁそんな話があってからの調停だったので、
当日中に当事者間での話し合いになって、
私が個人的に30万円の援助を行う事で和解しました。
(その時私の持っていたヘソクリ全額です)

うーん社長がヘソクリ30万しか持っていない時点で
ちょっと終わってるような気がしますが、事実なので仕方ない。

それで和解してお金は振り込んで、もう連絡は取れていないのですが、
まともな社員でも解雇しなくてはならない事態というのはきついものです。


しかし今回の話を今から振り返ってみれば、
調停を起こされて裁判所から呼び出しが来た時には
確かに頭に来てましたが、彼の顔を見たときに
そういった怒りは吹っ飛んでました。
自分にできる事は何があるかを考えて、その最大限で
提案したような気がします。

現在の知識からすれば、突っぱねて0円にする事も
可能性は0ではないと思います。
解雇を予定する前にきちんと段取りしてればの話ですが。

でも感情的にはもっと何とかしてあげたかったですね。

人に関わる仕事をすると、こういった感情や、
デジタル的に割り切った判断が入り混じってしまうので、
難しいものです。

今回のポイントは、
解雇前の対策はしっかり!
でも解雇しなくてもいいように利益上げましょう!


↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/08/16(木) 17:21:27|
  2. こうして企業は倒産する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

書き忘れ

書き忘れてましたが、調停申し立てた彼には、最初の紹介予定だった会社との面接を取り付けて案内はしました。合否までは確認していませんが、最終的にはこちらも全部無くなったので、致し方ない。
  1. 2012/08/16(木) 19:32:25 |
  2. URL |
  3. 原田くん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cop099.blog.fc2.com/tb.php/100-498d0b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。