鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鹿児島の社労士|助成金、社会保険料適正化、業務改善アドバイザーの原田です。

忙しい 忙しいと言うと新規の仕事が来ないような気がして、
暇だ 暇だ と書くと新規の仕事がこないような気がする

基本的に「逆張りで仕事をしていこう」と最初に決めたので、
忙しい時は、
「こんなに忙しくて死にそうだから・・・新規営業しよう」
とか本当にやっていたのですが、
先月頭からの怒涛の仕事の受注は、
そんな逆張りをみじんも許さない状態に実は追い込まれてました。


今日で最大の補助金、就業規則と大きな山をやっと越えてきました。


経済産業省がらみの補助金は、社労士としては専門外ですが、
申請書類が膨大なので、逆に面白い。
資金繰り表を作ったり、書類数字の整合性を確認するのも
非常に面白い。(あるいみ不謹慎かも)
文言の工夫とか、コピーライティングとか、
マーケティングの話とか、持ちうる技能を全て打ち込める場所かもしれません。

これも完全成功報酬なんですが、公募制だから、やり損の可能性もあり、
記載する部分に力も入ります。

お金の部分より、書く事自体が趣味に近いような感覚さえあります。

そんなこんなで後のツメがまだ待っているので、まだまだ注意が必要。



就業規則も期間を決めて突き詰めると、非常に大変でした。
今回は規定の部分改定だったのですが、
ちょっと特殊パターンの受諾方法だったので、なかなか難しい。
(細かく言えないのが商売柄ですね)
業態違えば、同じ就業規則は使えませんし、
同じ規定でも、従業員との関係によっては、大きく様変わりします。

これもまだ草案投げただけなので、終わってませんけどね。


普通の手続処理もアリ、労務士会関係の物もアリ、
まだまだ忙しい毎日が続きそうですが、
「こんなに忙しいなら・・・新規営業しようか」
は、今なら言えます。

さぁお盆も仕事がんばるぞー!

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト
  1. 2013/08/11(日) 22:21:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。