鹿児島の助成金と業務改善のアールズ社会保険労務士事務所|所長のブログ

鹿児島の社労士です。助成金・就業規則・業務改善で会社の発展、再生、成功をサポートします

助成金にご興味の方はこちら      当事務所のご案内はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノウハウ本について思うこと

鹿児島の社労士|助成金、社会保険料適正化、年金・業務改善アドバイザーの原田です。

先日「ホームページを見たんですが・・・」
とお電話がかかってきました。

もしや前回の「地球滅亡したらキャンペーンのお客さんか?!」
と異様にどきどきしましたが、
普通の業務について問い合わせでしたので、
ちょっと安心。

とまぁ、あのキャンペーンは、何の役にも立たないはずですが、
セミナーや本やネットでは
様々なお役立ち情報であふれています。

たまたまうまくいった事を
世の中の真理をつかんだと思ってしまった方や
万能薬を得たと思い込んだ物も多いのですが、
実際すぐに役に立ちそうな物も多いです。

いいことは真似をする の鉄則に従って、
新しいアイデアがどんどん広まっていけば、
そこに行き着く先は、そこまでできて当たり前の世界。

まさにイノベーションは陳腐化する
といった具合になってしまいます。

一昔前のノウハウ本を読み返して見れば、
ほとんどの物が、
・誰でもやってること
・今更やっても効果が薄いこと
がびっしりと載っていたりします。

基本的には色んな商売でも、
それぞれビジネスモデルが違っていて、
同じ業種でも、微妙に違うものです。

企業体質を強くするには
マネだけでなく、新しい物や、やり方を生み出す事が
必要なんですが、世の中にそんなに新しいアイデアは
見つからないものです。

田舎にいたら都会の進んだやり方を、
都会にいたら、海外のやり方を
学んでいけば、活路が見出せる・・・
確かに視点を変えれば、新しいアイデアは
出てくる可能性がありますが、
基本的には「失敗しても何もしないよりまし」
のチャレンジ精神が必要ですよね。

ノウハウを得て、マネして、更に考える。
考えた結果は自分のノウハウです。
でもそんなノウハウも、みんなで考えて
アイデア出し合うといい物がでてくるかもよ。

そんな事をいろいろ考えるのは大好きですが、
時々変なネタになったりするので、
そっちは惜しみなく公開したいと思います。

え?それはいらない?

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 03:10:10|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゃれが聞く業界限定の歳末セール企画?

鹿児島の社労士|助成金、社会保険料適正化、業務改善アドバイザーの原田です。

マヤ文明によると、2012年12月20日に
地球は滅亡するらしいです。

13年前のノストラダムスさんの騒動を考えると
「あら、マヤさんはそうですか」
という感じもしないではないですが、
私も昨日ラジオを聴いていて初めて知りました。

終末思想が過度になると、カルト団体が
異様に強くなってしまう・・・
なんて実績があるから、今回はあまり騒いでないのかな。

昨日のラジオで、リスナーからの意見でありました。
12月号に地球滅亡の特集をやっていた雑誌ム○で、
1月号の紙面予告や定期購読の案内はおかしくないか?

するどい指摘です。

どうせ地球が滅亡するなら、その後の告知はないだろ。


と言うことで色んな所で使えるかもしれない?歳末キャンペーンを考えました。

------------------------------------------
マヤ文明では2012年12月20日に地球は滅亡すると言われています。

ということで、歳末キャンペーン!

12月1日~12月20日までにご購入の方に限り、
もし12月20日に地球が滅亡したら、
購入金額全額キャッシュバック!

いたします。
------------------------------------------

あー 石を投げないように。


ん?これでも勘違いする人がいる?

それでは、
もし12月20日に地球が滅亡した時には
購入全額全額キャッシュバックいたします

このくらい差をつければいいかな。

なお、もしこの企画を使って被害を受けた等のクレームは
一切受け付けませんので、完全に自己責任でお願いします。

ちょっともったいないので、うちの事務所も便乗しましょう。

---------------------------------
2012年12月20日までに顧問契約頂いた企業限定!

2012年12月20日に地球が滅亡した時には、
それ以降100年間顧問料無料にいたします!
---------------------------------
いざ自分の事で書いてみると、
ものすごく緊張しますね。

もしこれで真面目に電話かかってきたら、どうしよう。
真面目に説明すればいいのかな?

うーん きちんと説明するように頑張ってみましょう。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)

テーマ:マーケティング - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/11/21(水) 09:43:25|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

飲食業の誘客方法

鹿児島の社労士|助成金、社会保険料適正化、業務改善アドバイザーの原田です。

社労士業務に関係する情報収集は、私の仕事なので、
「包丁を研ぐ料理人」
「カンナの手入れをする大工さん」
「消毒をするお医者さん」
レベルと同等の位置付けで、
業務に関する内容を深めていく義務があると思います。

ちゃんとしたプロなら、
誰でもやっている事が当たり前。

それとは別に、仕事にも多少関係ありますが、
興味本位の部分も含めて、情報収集と
収集した情報に対して、考察し練り直したりする部分もあります。

そのひとつに、飲食業関連情報もあるのですが、
飲食業の顧客の誘客に対して
・Webマーケティング
・チラシ戦略
・サービスレベルの向上
・リピートさせる手法
・FAX DM
・顧客リストの収集方法
・・・等々
誘客でも色んなアプローチがあって、知るほど面白い。

その中の話のひとつに
「焼肉屋にファブリーズを置くと売上が上がる」
って話がありました。

なるほど・・・

お店の客層にもよりますが、効果が無いとは言えないなぁ。

しかし、これってどこでも真似できるネタなので、
数年後にはどこでも置いてることになりそうな気もします。

そこで最初に置きだした理由は何だろう?
と考えて見ます。

1.飲食業コンサルタントが考えて提案した
2.お客さんが「置いてたらいいのに」と言っていたのを聞いてた
3.店長(社長)がテレビCMを見て思いついた

その次に、ニーズがあるが導入するかを考えて見ます。

1.コストが増えるが、本当に顧客増大につながるのか?
2.試しに買って置いてみたらどうなるかテストするべきか?
3.アンケートとって検証するかべきか?

実際は試しにやったら、止められないし、
アンケートとってやらないと「何?」って感じになりそうだし、
お客さんが増えるかどうかは、現実問題やってみなきゃわからない。

月に3000円ぐらいの投資で顧客が増えれば安いものだ。
という考え方はアリですが、こういう本来の商品ではない
サービスの付加価値に関しては、少し違うような気がします。

根本には、今来ているお客様に対して、
「お店に来た事をもっと喜んで欲しい」
っていう純粋な顧客満足への考え方が起点なんでしょう。

ですから、最初に始めたお店は、それ以外の接客もいいんじゃないかな、
そんな気がします。

「月に3000円ぐらいの投資で顧客が増えれば安いものだ。」
でなく
「月に3000円ぐらいの投資でお客さんが喜ぶなら安い投資だ」
があってこそのファブリーズ。
お客さんが喜ぶ事って、働いている従業員もうれしいものです。

こういう考え方ができるには、
基本的に儲かっていないとなりにくい。

儲かるのが先か、考え方を変えるのが先か、
これは難しい課題ですが、ほとんどの方が選択するのは
「どちらもしない」

行動って難しいです。
そういう部分の後押しをするのも個人的には楽しい。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)

テーマ:マーケティング - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/11/17(土) 14:34:43|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ipadがカーナビの代用になるか?

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

先日は、外回りで依頼を受けた企業の訪問をしておりました。

月末までに巡回しないといけないので、
私の自宅・事務所から一番遠い所から行こうかな~
と、計画していきます。

事前にgoogle Mapで目的地を全て入力して、
スマホのGPS地図を見ながら進行!

2件回って3件目。
今回の一番遠い企業さんへ向かいます。

大通りを右折して坂を登り始めた時に異変が!

・・・おい・・・圏外だよ・・・

しばらく登りますが、
永遠と圏外です。

何度も分かれ道、どっちがどっちか全く分からない。


・・・と、いきなりアンテナが立ちました。
お!これでいけるか?

しかし、アンテナが立つんですが、地図データにアクセスしようとしない。
思わずスマホを投げつけそうになりますが・・・
いかん、スマホが壊れると私の精神ダメージ100倍だ。

ということで、あきらめて他の企業さんに向かいました。


とまぁこんなことがあった中で、
「もうじきipadでカーナビを兼用できるから、
 もうカーナビはいらなくなるよ」
と言った友人の声を思いだす。

その時は「そうなるだろうなぁ」
と思いましたが、それって「都会だけの話だなぁ」
としみじみ思いました。

カーナビ使うときって、人が住んでいないエリアに
行くときもバンバン使いますから、
人口カバー率95%とか意味ないし、
先日回ってた企業さんの周りには人も住んでたのに圏外・・・

レジャー専用で、国道しか通らない前提なら
ipadも通信速度やアプリしだいで
カーナビとして使えるようになるでしょう。

仕事に使うのはちょっと時期尚早でしょうね。
地図データが機器に内蔵されてなかったら、
先日見た真っ白い地図に、青い現在位置だけ
表示されてしまからなぁ。

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)

テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/11/08(木) 08:45:00|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国会と仕事の影響

鹿児島の社労士|助成金、業務改善、年金アドバイザの原田です。

最近某大手テレビ局や某大手新聞社等から、
事務所に電話が来て、
「特例公債法案の影響と、業務改善助成金について」
で色々聞かれます。

基本的に時間が有れば、
守秘義務を犯さない内容なら
何だってお話するんですが、
時々突っ込んだ中身にも触れてくるので、
ちょっとビックリする場面が実はあったりして。

一部メディアでも、国会で公債特例法案が通らないので、
助成金のひとつである「業務改善助成金」
(簡単に言うと時給800円にする約束したら、改善用の投資額を補助します)
が受付中止になっている報道がされています。

私もこの影響で一部痛手を負っているところですが
こればっかりは私の力ではなんとも・・・


・・・と思っていたところ、
8月頃に行政からの依頼で行った仕事の報酬が
入金されていない事に気付きました。
本当に昨日気付きました。(遅い)

あれ~?
と思って、担当の所に聞いてみたら、
通常は申請して1月ぐらいで支払われるんだけど、
今年は遅いんですよね~ もうすぐだと思いますけど~

ん??

この報酬の元々の出所は、もちろん厚生労働省。
と、言う事は、これも公債特例法案のせいだよ!
たぶんね。

一部の自治体では既に死活問題になってたりしましすし。
・・・と私的な発言の後に、公的な大義を話しても
説得力ないですね。

ブログでも「助成金」って毎回タイトルにうたってますけど、
今全体的に助成金の申請から支払いまでが
時間かかってます。いつもの倍とか平気であります。

出たときに非常にありがたい助成金ですが、
こういった不確定要素で、支払い時期が不明瞭なので、
やはり資金繰りに当てにするのは非常に危険なお金です。

雑収入勘定になるから、決算書の数字上で入金時期が
大きく関係有る会社は多いんですけどね。

特に年越しと年度越えは色々問題ありそう・・・
(「年越しはなんとかならないかなぁ」との話は既に来てます)

現在進行形の国会が、現在の自分に影響を与える機会は
滅多に無いので、注目してみてるしかないです!

↓ この『いいね』もお願いします(^o^)

テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス

  1. 2012/11/06(火) 22:43:29|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。